border="0"

Vol.1 赤根那奈


Q 朝陽を見て思ったことを教えてください

最近、舞台のお稽古で1日が終わってしまうことが多くて、朝陽を見る機会がなかったので、朝陽をこんな広い海で見られるのは本当に幸せだし、心が洗われる気がします。
前は海が近かったので友達と夜でも海に行っていたのですが、東京に出てきてから自然に触れ合うことがあまりなかったので、自然に触れると全然違うエネルギーをもらうというか、すごく心に余裕を持たせてくれる感じがします。
私は朝が好きで、どちらかというと朝型人間なんですけど、今こうして朝陽を見て、やっぱり早起きっていいんだなって、思いました。



Q 普段は朝陽を見る機会はありますか?

朝陽は部屋に入ってくるんですけど、太陽を間近に見ないので光を直接もらえることってないですね。だから…すごく今、今日も1日頑張れる気がします。
与えられた課題をこなすのに必死で、自分ががんじがらめになっていたなと感じていたんですけど、朝陽だったり、海辺だったり、広い海を見ていたら、自分の心に余裕をもたせてくれました。やっぱり自然に触れるって必要なんだなって。さっきまでお稽古頑張らなきゃなって思っていたんですけど、自然に触れてから、すごく前向きになったというか、プラスな思いで、前に進めるような、新たな自分に出会えたような気がします。
だからきっと、こういう時間は必要なんだなって思いますね。



Q 旅行ではどうでしょう?

旅行に行くと、太陽のエネルギーをすごく感じるので、早起きしてしまいますね。友達と部屋でお話をしたりして、遅い時間まで起きていても、朝陽で目覚めることが多いかもしれないですね。寝不足でも、全然元気でいられるというか。気持ちがすごくいいですよね。

東京って、人が多いじゃないですか。人ごみにもまれることも東京に出てから体験したことで、周囲を気にしたり、時間に追われる生活を常に送っているので、海外や実家とか開放的なところに行くと、時間の流れがゆっくりで、同じ時間なのに、全然時間の使い方が違うなって思うんですよね。それを解き放ってくれるのが、やっぱりこういう自然なんでしょうね。


Special Issue Contents